簡単なのに可愛くできる!周りに差をつけるセルフネイル3選

Posted on 23 of 2月, 2016 by

不器用さんにオススメ!超ラクチンちょんちょんネイル

ネイルって普通に塗るだけでも結構時間がかかるし、不器用さんだとすぐはみ出したりよれたりしますよね。イライラするくらいならセルフネイルはもうしない!なんてあきらめている人も多いはず。そこでおすすめなのがちょんちょんネイルです。やり方は名前の通り、筆先にのせたネイルを爪先にちょんちょんと乗っけるだけでOKです。爪を全部ぬる必要がないからはみ出ないし、ぬる範囲も少なくてよれる心配もありません。上手く全部の指でちょんちょんできない不器用さんでも、逆にそれが抜け感に見えてオシャレに見えちゃいます!

絵具と絵筆があればOK!たらしこみネイル

普通に単色を塗るのも可愛いけどそれだけじゃ物足りないけど、細かいデザインを書くのは難しそう…という人にオススメなのがたらしこみネイルです。用意するのはいつも使っているネイルベースや薄い色のネイルに加えて、アクリル絵具と絵筆だけで大丈夫です。まずは普通にベースや薄い色のネイルを爪全体に塗ります。そのあと、水でよく溶かしたアクリル絵具をたらしこめばおしましです!ぽたぽたたらしこむだけだから、難しいデザインを書く技術は必要ありません。そのまま乾かしてもいいし、ティッシュで軽く水分をオフでしても淡い感じがまして可愛いですよ。

まるでプロ仕様!グラデーションネイル

難しいことは出来ないけど、いかにもセルフネイル、みたいのはイヤ!という人にオススメなのがこのグラデーションネイルです。グラデーションと聞くと難しそう…と思うかもしれませんが、とっても簡単なんですよ!まずはサランラップのうえなどに二種類のネイルを多めに乗せます。その境目を爪楊枝などでまぜてグラデーションをつくります。あとはこれをスポンジにとって、爪全体にポンポンするだけでOKです。あらかじめグラデーションを作ることで簡単にグラデネイルができ、またスポンジを使うことで変わった質感が出るんです!

ネイリストは手先が器用な人が多いです。あとはデザインセンスなども重要になってきていますのでそういった人材が求められるでしょう。