意外と知らない?レーザー脱毛が他の脱毛法と違う点3つ

Posted on 23 of 2月, 2016 by

レーザー脱毛は照射力が違う!

最近では、サロンやクリニックで脱毛する方が増えていますよね。現在はレーザー脱毛と呼ばれる方法とフラッシュ脱毛という方法が主流ですが、原理的には黒い色に対して反応する性質を持つ光を当てて毛根にダメージを与えるという点は同じです。でも、その照射力が違うんですよね。レーザー脱毛に使われる機器というのは、クリニックでしか使用許可されていない医療機器なので、フラッシュ脱毛で使う機器よりもずっと照射のパワーが強いんですよ。

脱毛する時の痛みはどう違うの?

高い照射力で脱毛できるレーザー脱毛は、効果もそれだけ期待できるということになりますが、その反面、フラッシュ脱毛など他の脱毛法と比べると痛みを若干強く感じる方もいます。レーザーの光というのは、メラニン色素に対して反応する性質があるため、メラニン色素が多い部分、つまりムダ毛が濃い部分に関しては痛みも多少強くなるかもしれません。ですが、それだけ脱毛の効力も高いということを物語っていると言えるでしょう。それに、痛みの感覚には個人差もあります。

クリニックでの脱毛の利点は?

レーザー脱毛に関して言えば、何よりクリニックで脱毛をしてもらえるので、万が一何かあった時でもすぐ適切な対応をしてもらえるという利点がありますよね。医療機関なので、お肌について専門的な知識のある先生にきちんと相談できるという点で、安心感が違います。特に、ムダ毛の悩みを抱えていて、ムダ毛はどうしても許せないと感じている方であれば、レーザー脱毛がおすすめです。クリニックによって脱毛の効果が異なりますので、トライアルなどを利用して自分に合っているかどうか検討すると無難ですよ。

医療レーザー脱毛は、設備の整った医療施設において医師が施術を行うため、より安心して脱毛を行うことができます。